天才・大谷翔平の二刀流まとめブログ

日本野球の常識を覆す天才投手&打者の大谷翔平について書いています。
 

2014年07月17日

メジャーはマエケンより大谷翔平がほしい、高評価の理由とは?

-スポンサードリンク-


オールスター前最後の試合で9勝目を挙げた大谷翔平。

オールスター戦前後は休みのため、中継ぎを惜しみなく投入できることもあってか、5回での降板となったが、コントロール重視の投球ですらストレートは150キロ台を下回ることがなく、3安打無失点。

あらためて怪物・天才であることを証明していた。

さて、先日ヤンキースのスペシャルアシスタントであり前日ハム監督のヒルマンが大谷翔平を視察していたことが話題となっていたが、メジャーでの評価はどうなっているのだろうか?

まだ高卒2年目とはいえ、既に球界でもトップクラスの活躍をしており、ポスティングでのメジャー移籍も契約条項に含まれているであろうから、本人が望めばいつでポスティングできるのではないかと思われる。

そんな大谷翔平のメジャーでの評価は、今年オフにポスティングでメジャー挑戦の可能性が高い広島カープの前田健太よりも上であるということは確実だろう。

まえけん.jpg

マエケンこと前田健太も広島カープのエースだけでなく日本球界を代表する投手として活躍しており、沢村賞を獲得するなど実績も十分。

年齢も故障により戦線離脱したが今年メジャーで12勝を挙げた田中将大と同じ。とはいえ、田中将大と同様に登板過多による肘や肩の磨耗を問題視されており、若い大谷翔平の評価はさらに上がっている。

もちろん、前田健太の能力なら先発ローテーション5番手くらいならやっていけそうですが、平均的な能力は日本人投手の中でも高く総合力のある選手ですが、なにか突出したものがないためちょっとしんどいかなと。

その点、大谷翔平はストレートの最高急速にしても平均球速帯にしてもメジャートップクラスと遜色がない。変化球に関してもこれから伸ばしていくだけの素地はある。

もうなんか日本人選手は大谷翔平と比べられること自体がかわいそうなくらいな気がしてきました(笑)

- - -【関連記事:大谷翔平はなぜ天才なのか?】- - -

大谷翔平、天才の理由と二刀流の可能性【まとめ】



-スポンサードリンク-


posted by 天才・大谷翔平 at 11:19 | Comment(0) | 大谷翔平 海外の反応 評価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。