天才・大谷翔平の二刀流まとめブログ

日本野球の常識を覆す天才投手&打者の大谷翔平について書いています。
 

2014年08月02日

大谷翔平、メジャーの評価は田中将大より上?

-スポンサードリンク-


高卒2年目ながら日本球界でもトップクラスに成長した大谷翔平。

今すぐにでも大谷翔平が欲しいと考えているメジャーとしては「次の日本人大物選手=大谷翔平」という評価のようだ。

メジャーの評価としては二刀流ではなく、日本人選手のこれまでの活躍を考慮して「投手で」という評価だ。

そして大谷翔平が活躍するレベルのモデルとしてダルビッシュ有が挙げられている。つまり、現段階においてダルビッシュ有くらいの活躍はするであろうと評価しているのだ。

そして何よりも高評価なのは「若さ」にある。

大谷翔平.jpg

ヤンキースで高いパフォーマンスを出して活躍するも故障してしまった田中将大。

その故障の原因を甲子園や日本のプロ生活での「酷使」としているアメリカにとって、高校3年生時には地方大会敗退かつプロ2年目という点を見ても「大谷翔平の方が消耗度が低く、故障リスクが低い」と評している。

さらに日本では二刀流をやっていることもあり、普通よりも大事に扱われている。かなり故障を気にしての起用をされている。

そのため消耗度は普通の起用よりも少ないのも、メジャーからすると好都合なのだろう。

なんともメジャーの勝手な言い分な気もしますが、これだけ投手としての評価が高いメジャーに移籍したとなると、おそらく方針で打者は辞めさせられると思います。

今でも二刀流には否定的ですからね、メジャーとしては。

イチローか松井秀喜くらいの打撃成績があればまた変わるでしょうけれど、そうなると規定打席未満で首位打者とか本塁打王取るくらいのペースじゃないと厳しいと思います、現状は。

やはり日本でも投手よりの起用になっているので、打者としての出場数はどうしても減少してしまう。そのため、少ない打席数での結果が求められてきます。

まぁ、こんな高いレベルの期待をかけているという時点でおかしいんですけどね、普通はどっちかに専念した上で期待する数字なので(笑)

メジャースカウトが大谷翔平に投手を専念させたい理由とは?
メジャーはマエケンより大谷翔平がほしい、高評価の理由とは?
今、大谷翔平がメジャー契約したらどんな評価になるのか?

- - -【関連記事:大谷翔平はなぜ天才なのか?】- - -

大谷翔平、天才の理由と二刀流の可能性【オススメ記事一覧】



-スポンサードリンク-


posted by 天才・大谷翔平 at 05:36 | Comment(0) | 大谷翔平 海外の反応 評価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。