天才・大谷翔平の二刀流まとめブログ

日本野球の常識を覆す天才投手&打者の大谷翔平について書いています。
 

カテゴリー:大谷翔平 天才の理由

2014年09月24日

大谷翔平の打撃が開花し、ホームランが激増した理由とは?

投手としてローテーションで二桁勝利していることが注目されていますが、打者としての成績も松井秀喜レベルであることを多くの人はあまり知りません。

20歳での二桁本塁打を打つなど「打の中心」としても活躍する大谷翔平ですが、開幕から92打席でホームランが1本しか打てていませんでした。

続きを読む
posted by 天才・大谷翔平 at 00:00 | Comment(0) | 大谷翔平 天才の理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

大谷翔平の160キロ超えは制球重視の副産物だった

大谷翔平は20歳にして160キロを超える速球を投げるくらい進化をした。

急激な右肩上がりを見せる成長カーブを描いているが、球速や球威のアップは意図的なものではなかったみたいです。

続きを読む
posted by 天才・大谷翔平 at 22:46 | Comment(0) | 大谷翔平 天才の理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

大谷翔平、2年目の投手・打者の成績を総括&メジャーに向けての進化に必要なこと

投手として11勝を挙げ、現在最多勝のオリックス金子千尋に3勝差の大谷翔平。規定投球回数をクリアし、投手としての最低ラインは問題なくやりとげた。

しかし、打者としてはこのままだと250打席程度で規定打席数のクリアは難しいが、打者では90試合前後の出場となる。

これは本当にすごいことです。20歳という年齢、そして二刀流としても。

続きを読む
posted by 天才・大谷翔平 at 14:18 | Comment(0) | 大谷翔平 天才の理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。